2021.11.12

インタビューで「話を聞く側」は「問いの精度」を相手から推し量られている!? : インタビューとは「インター・ビュー」である!?


仕事柄、他人からのインタビューをお引き受けすることが、多々あります。わたしのような人間の「与太話」を聞いてくださるのだから、感謝至極です。

ただ、他人からインタビューがなされるとき、本当に「希」ではありますが「嫌な予感」がする時があります。

端的にいえば、会話がかみ合わない(泣)。

そんなとき、「やばい・・・このままだと、この方たちは、このままだと、文章をお書きになれないだろうな」と思います。

文章を書けなければ、相手もお困りでしょうし、その文章は、結局、僕の所に、最後の修正が回ってきます。

そうなってしまっては、お互いに大変なので、「こちらが文章の構成を考えて、話すようにします」。



経験上、

「このインタビュア…

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む