2021.12.20

ワークショップづくりとは「勇気」をもって「ひとつの世界観」を選び取ることである!?


ワークショップには「ひとつの世界観」が必要である!





わたしは人材開発・組織開発を専門とする研究者です。よって、わたしが指導する学生たちは「ワークショップの開発」などを行ったりすることが多いものです。

たとえば、学部2年生は、ダイヤモンド社さんとの共同研究で、「新卒・内定者向けのワークショップの開発」を行っておりますし、大学院1年生のなかには、クライアント組織に人材開発・組織開発のワークショップを展開している日方々もいらっしゃいます。まことにお疲れ様です。

学部生・大学院生のみなさんがつくるワークショップを拝見していて、最近、思うことは、

ワークショップをつくるときには「ひとつの世界観」を選び取ることが必要である!

ということです…

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む