2022.01.07

ウィトゲンシュタインはなぜ「暖炉の火かき棒」を振りかざしてマジギレしたのか?:書評「「ポパーとウィトゲンシュタインとのあいだで交わされた世上名高い10分間の大激論の謎」


新年、明けまして、おめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします!



今年の年末は、帰省などの予定を組むことも一時は考えましたが、諸事あり、紆余曲折をへて、結局、とりやめに。自宅でのんびりと、何をするでもなく、いつもの日々を淡々と過ごしていました。

いつものように起きて、いつものように運動をして、仕事もそこそこ、淡々と。いつものように夕飯を食べ、21時ー22時あたりには寝る。いつもどおりです。いつもどおり。

とはいえ、ペースは落としています。
しかし、休んだといえば、休んだような気もするし、いつもと同じだったといえば、いつもどおりだね、という感じもいたします。

ひとつだけ言えるのは、まったく「正月感」はありませんでした。
「年越しした気…

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む