2022.02.05

知的財産権の授業実践 ~生徒に法律を作らせてみた~


私は今年度、神奈川県立生田東高校で教育実習を行いました。本日は、そこで実践した知的財産権の授業について報告します。私が行ったのは、「生徒に法律を作らせる」という授業です。その概要と授業の流れを簡単に説明した後、授業の内容、意図と目的、生徒の反応について詳しく説明します。そして最後に、教育実習生として感じたこと・考えたことについてお話しします。「著作権を守るために法律を作る」活動の意味を理解するまず私が行った授業について説明します。私は、生徒が主体的に、楽しく活動する授業を目指したいという想いを持っていました。そして、教育実習で知的財産の単元を扱うことが決まったので、生徒自身が法律を作るという授業を考えました。この授業での狙いは、ただ主体的に楽しく活動するだけではなく、法や権利の重要性や多様性について考えてもらえるような内容としました。※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む