2022.05.10

「採用」に加えて「引き留め」も難しくなる昨今の就職事情 : 内定者研修は「アクションが先、関係があと」である!?


内定者研修は「アクションが先、関係があと」である





昨日、採用関係の会社のある経営者の方とお話ししていて、昨今の就活は、

「採用だすこと」よりも「引き留めておくこと」の方が、ずっと難しいですね

という話題で盛り上がっておりました。



新卒の採用市場は、業種・業態にもよりますが、人手不足が続いており、学生のなかには複数の内定を持っているものも少なくありません。たとえ、内定を複数もっておらず、ひとつの内定先しかもっていなかったとしても、学生の脳裏から、

「本当に、この企業に就職していいんだろうか」

という思いは、なかなか消えるものではありません。結局、就活を続けていくことになる学生も少なく…

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む