2022.09.09

遅れてやってきた「2年目のリアリティショック」!? : いまどきの新人の早期離職リスクは2年目に高まる!?


いまどきの新人の「リアリティショック」は「1年目」ではなく「2年目」にくるのではないか?





ひとが、新たに組織に参入するときに、感じる違和感・葛藤のことを専門用語では「リアリティショック(reality shock)」といったりします。

こんなハズじゃなかった!

この組織にはいったのは、ババをつかんだかもしれない!

それまでに抱いていた、新たな組織への「バラ色の期待」が裏切られる。急に、組織の厳しさを知る瞬間は、程度の差こそはあれ、どんなひとでも一度は、経験したことのあるかもしれません。

新たな組織に参入するとき、リアリティショックは、必ず伴うものです。



このことにつき、せんだって、…

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む