2022.09.16

問題解決を情報デザインで行う授業実践


事例232問題解決を情報デザインで行う授業実践神奈川県立横浜国際高校鎌田高徳先生問題解決を情報デザインで行う授業実践の発表をさせていただきます。4月21日にかんき出版より、『高校の情報Ⅰが1冊でしっかりわかる本』を出させてもらいました。こちらの本を出せたのは、ひとえに全国高等学校情報教育研究会全国大会(以下:全高情研)を通して関わった先生方のおかげだと思いますので、あらためてこの場でお礼を申し上げるとともに、皆さんと交流しながら「情報Ⅰ」の授業を作っていければうれしく思います。4月より、私は神奈川県立横浜国際高校に異動して、非常に楽しく仕事をさせてもらっています。その学校で、今年、「情報Ⅰ」がスタートしたのですが、その中で、本気で問題解決をやったらどうなるんだろうと思い、チャレンジしてみました。そのことを今回発表しますが、発表前にいくつか話をさせてください。※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む