1900.01.01

第28回 「普通の都会」の風景とアジアの文化が混在する街  inマレーシア


2016年1月下旬、タイの次はマレーシアに行きました。マレーシアでは2つの都市に滞在しました。はじめは首都のクアラルンプールです。 クアラルンプールに着いてみて最初の印象は、まるで先進国のように普通の都会だなあ、という感覚でした。立体的な高速道路や、整備された道路・橋、エスカレーター付きの駅など、日本の地方都市と何ら遜色ない発展度合いでした。ただし、街の中にヒンドゥー寺院があり、郊外では屋台が並んでいるなど、マレーシアらしさも感じました。 街の中で見かけたヒンドゥー寺院 街の中で見かけたヒンドゥー寺院 マレーシアは基本的に物価が安かったのですが、タイに比べるとそうでもありませんでした。食事については、タイのようにしっかりしたフードコートはありませんでしたが、市場の中に飲食店が集まっている建物があり、そこで安くて美味しいものを食べることができました。特にマレーシアにはインド系の人々が一…

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む