1900.01.01

プログラミングでLINEの仕組みを理解しよう


この授業を行った目的は、高校生がプログラミングを使って、LINEの仕組みのすべてを理解するということではありません。生徒たちにとって最も身近な題材であるLINEを利用して、ネットワークの仕組みを考える機会にするということです。本校は、神奈川県指定のプログラミング教育研究推進校の指定校です。今年の2月にプログラミング教育の授業実践を読売新聞に取り上げてもらった際には、LINEを題材にした授業例を紹介しました。高校生にとって非常に身近なLINEのトークメッセージが、どのようにして自分から友達までつながっているかということを、プログラミングを通して生徒たちがその仕組みを理解していくという授業です。今回はこの授業についてお話しします。※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む