1900.01.01

ブレインライティングを体験しよう


いま求められる力 〜進化し、あふれる情報。どう組み合わせていくのか〜先日、落合陽一さんのお話をうかがう機会がありました。落合さんは、世界が注目している研究者で、筑波大学に研究室をお持ちになり、空気中に音波を使ってものを浮かせたり、何にもない空中に絵を描き出したりといったことをされています。その落合さんが、中学生を相手に3日間のワークショップを行ったそうです。内容は、3Dプリンターなどを駆使してスマートウォッチを作るというものでした。これは、5年前であったら大学院の修士課程でやっていた内容でした。それが、優秀な生徒とはいえ、中学生レベルが取り組める時代に変わっているのです。※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む