1900.01.01

講演2第3回大学情報入試全国模擬試験問題解説


高校教科「情報」シンポジウム2015春第3回大学情報入試全国模擬試験問題解説
佐久間拓也先生(情報入試ワーキンググループ/文教大学)情報処理学会/情報入試ワーキンググループでは、第3回大学情報入試模擬試験を2015年2月21日(土)に実施しました。その実施概要と、出題された問題について解説します。
受験方式としては、個人受験と団体受験で実施しました。個人受験は2月21日、会場は東京が明治大学、名古屋が名古屋文理大学、大阪は大阪電気通信大学の3会場で、受験者は13名。団体受験は、2月7日から3月14日の間に実施していただき、全国24団体、約2000名が受験しました。

団体受験は2月7日から始まっていますが、本試験の2月21日までの間は問題を公表しないという確約を取って実施してもらっています。
※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む