1900.01.01

公開授業「数学II」:作図ツールを用いて方程式の見方を養う授業


[科目]数学II
[単元]図形と方程式
2年生(44名)

作図ツールの活用で、方程式と図形の双方の理解を深化させる(公開授業資料より)今回の授業では、GeoGebra(※)という作図ツールが使われました。作図ツールを使うことで、生徒は数学的対象を直接的に操作することできる、計算の大変さを省くことによって計算結果が「きれいな」数値にならないような対象が扱える、時間的余裕ができることで、得られた結果を評価してもとの問題を変更したり発展したりするインタラクティブな数学的探求が可能になること、などの効果があるとされています。

GeoGebraは、座標平面上で図形と方程式を関連させて考察することや、関数のグラフを作成すること、計算機によって微分積分などの計算を施すことまでできる、総合的な数学研究のソフトウエアです。特徴的な性能として、作…

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む