2018.12.07

未来のマナビフェス2018 実施報告vol.4
実行委員セッション「今、私たちが伝えたいこと」


司会者:中原淳(立教大学) 登壇者:佐藤透(桐蔭学園)・平野多恵(成蹊大学)、下町壽男(岩手県立花巻北高等学校)、真下峯子(大妻嵐山中学校・高等学校)、三浦隆志(岡山県立林野高等学校)、吉野明(鷗友学園女子中学高等学校)

この「実行委員セッション」は、当初、「高校ケースセッション」として、1日目に各2時間の5つの分科会で行われる予定だったが、台風の影響で2日目のみの短縮開催となったため、急遽、設定されたものである。各分科会で予定されていた内容について、コ-ディネーターを担う高校の先生方を中心に、「今、私たちが伝えたいこと」として10分ずつ報告がおこなわれた。

※この記事は、会員専用コンテンツです、下記の「続きを読む」よりログインしていただくか、会員登録(無料)をして下さい。 続きを読む