2018.12.06

世に生を得るは「事を為す」にあり!:事を為すなかで、自分を変えよ!


世に生を得るは、事を為すにあり
(龍馬)





仕事柄、さまざまな研修、セミナー、私塾スタイルのコースなどを、いくつか担当しておりますので、年間に、卒業証書や修了証を手渡す方々の数は、3桁を超えると思います。

晴れて卒業証書やコースの修了書を手にした皆さんは、どの方も、希望にあふれていらっしゃいます。たいていの場合、いずれかの局面で、僕や周囲から「スパイシーなフィードバック」を受けてきて、それでも、最後まで修了なさったみなさんです。充実感や達成感を感じていらっしゃる方がほとんどです。

卒業や修了の式においては、たいていの場合、僕は、「最後のご挨拶」を求められることがあります。そうした場合に、よくご紹介させていただくのが、冒頭の「坂本龍馬の言葉」です。

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む