2019.01.30

文部科学省大学入学者選抜改革推進委託事業「情報学的アプローチによる「情報科」大学入学者選抜における評価手法の研究開発」
第3回シンポジウム「2025年度 高校教科「情報」入試を考える -思考力・判断力・表現力を評価する試験問題の作問方法- 」講演
「情報デザインとコンテンツに準じた問題案」


國學院大學 高橋尚子先生

新学習指導要領に登場する「情報デザイン」と「コンテンツ」

今回は、「情報デザインとコンテンツ」の分野の問題作りについて、青山学院大学の伊藤一成先生と共同で行った研究を報告いたします。

「情報デザインとコンテンツ」という言葉が、新しい学習指導要領の中のどこにあるのかを調べたところ、まず「情報デザイン」は、情報Ⅰの「コミュニケーションと情報デザイン」で出てきました。学習指導要領には、「メディアとコミュニケーション手段及び情報デザインに着目し、目的や状況に応じて受け手に分かりやすく情報を伝える活動を通して、次の事項を身に付けることで、情報デザインが人や社会に果たしている役割を理解すること」と、記されています。

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む