2019.03.01

情報科実践事例報告会2018
授業事例109「ペアワークで文字コード変換」


神奈川県高等学校教科研究会情報部会 情報科実践事例報告会2018
~交流は授業づくりの問題解決!~

[ポスター発表]
「ペアワークで文字コード変換」

神奈川県立城山高校 照内康成先生

情報のデジタル化の「鬼門」、進数変換をどうやって教えるか

情報のデジタル化では0・1による2進数が基本ですが、文字コードやHTMLサイトでWEBカラーを扱う際には、16進数がどうしても必要になります。しかし、「10進数の〇〇を2進数(あるいは16進数)で表すと…」などという問題をいくらやっても、生徒は苦手意識を持つだけで第一面白くありませんし、何よりも実際にコンピュータの中でどんなところで使われているかを意識することもでき…

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む