2019.02.26

「あのさ、悪い、やっといて!」で、ある日突然任命される「OJT担当者」の悲哀!?


「えっ、マジですか?わたしが、OJT担当者として、新人の育成やるんですか?」

2月後半・・・もう少しで「春」です。
大学は、来年度の授業やら、新入生歓迎やらで大忙しですが、おそらく企業では、来年度の新人研修の仕込みやら、OJT制度の最終調整などで、大忙しだと思います。まことにお疲れ様です。

だいたい、毎年、この時期あたりから4月あたりまで、そろそろ現場で聞こえ始めてくるのが、上記のような声です。
それは、ある日の午後、突然、上司に呼ばれることからはじまります。あなたは、「新人を教える役割」ーここではOJT担当者に、ある日、突然任命されてしまうのです。

上司「中原君、今、いい?」
中原「はい。なんでしょうか」
上司「あのさ、悪い、やっといて」
中原「何をでしょうか」※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む