2019.04.17

「いいねいいね病」に罹患し、心優しく「割り算」かまして、「犬の道ドボン」にご用心!:課題解決で陥りやすい3つの思考の罠


「また、いいねいいね病がはじまったか・・・このままいくと、割り算して、犬の道に入っていくな」





仕事柄、「学生のグループワーク」の様子を見つめている時間が長いです。

立教大学経営学部では、ビジネスリーダーシッププログラムと称して、初年次1年生のうちから、必修科目で学生400名弱に、企業の経営課題を素材としたプロジェクト学習(グループワーク)を課しているためです。僕自身は、このプログラムの統括責任者を仰せつかっています。また2年生の授業の教材開発責任者をつとめており、学生のアシスタント(Student Assistant / Corse Assistant)とともに、教材をつくっています。



冒頭申し上げたとおり、経験上、学生のグループワークで、…

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む