2019.05.10

授業や部活、個人の研究…中高生はココまでできる!!


第81回情報処理学会全国大会 中高生ポスターセッション

情報系の日本最大の学会、情報処理学会。今回の全国大会から、中高生を対象としたポスターセッションが始まりました。高校生なら共通教科「情報」、中学生なら「技術・家庭科」技術分野の「情報に関する技術」に沿ったテーマ研究や部活、個人の研究など、日頃の情報分野での学習成果を発表します。今回は全国から42の研究が参加しました。

会場には、学会に参加した大学や企業のトップ研究者も訪れ、発表した生徒たちに専門家の立場からのコメントやアドバイスをしていました。今回のポスターセッションに参加した皆さんに、研究の内容や工夫した点、苦労したところを聞きました。

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む