2019.05.13

わたしが「リーダー」だなんて「おこがましい感」をいかに「変化」させるのか?:効果の高いリーダーシップ開発プログラムとは?


わたしが「リーダー」だなんて「おこがましい」・・・





仕事柄、たくさんのリーダーシップ開発に関する論文を、大学院生たちと一緒に読みます。立教大学大学院・中原研究室で僕が指導している学生は、D2の辻和洋さん、M2の伊倉康太さん、M1の加藤走さんの3名で、まだまだ小さな研究室です(ゼミには他にもご参加いただいている、志の高い方々がいらっしゃいます!)。
せんだって、大学院・中原ゼミで、大学院生の加藤走(かとう・かける)さんに、面白い論文をご紹介いただきました(お疲れ様です&ありがとうございます!)。

その論文は、

あるリーダーシップ開発プログラムへの参加を通して、リーダーが、どのように「リーダーとしてのアイデンティティ」を発達させていくか?

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む