2019.05.22

なぜ「外科医」は手術ができなかったのか?:わたしたちが密かに囚われている「アンコンシャスバイアス」!?


ある男が、自分の息子を「車」に乗せて、自ら運転をしていた。
残念なことに、その「車」はダンプカーと激突して、大破したしまった

救急車で搬送中に、運転していた父親は死亡。
息子は意識不明の重体。
あまりに悲惨な事故だった。

救急病院の手術室で、運びこまれてきた後者の顔を見た外科医は息を呑む。
そして、つぎのような意味のことを口にした。

「自分はこの手術はできない、なぜならこの怪我人は自分の息子だから」

これはいったいどういうことか?







上記は、千野帽子著「人はなぜ物語を求めるのか」のなかで紹介されるストーリーです。
皆さんは、このショートストーリーを…

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む