2018.10.04

日本代表全員がメダル獲得! 超難問に挑み、世界の仲間たちと交流した7日間


世界中から集まったプログラミングの達人の高校生・中学生がプログラミングの技を競う「国際情報オリンピック」(International Olympiad in Informatics:IOI)。1989年の第1回ブルガリア大会以降毎年世界各国で開催され、30回目となる日本大会は、87の国と地域から335人が参加して、茨城県つくば市で開催されました(9月2日~8日)。日本からは、国内予選を勝ち抜いた4人の高校生・高専生と、国内予選で次点となった特別参加(※1)の4人の高校生が出場。8人全員がメダル獲得(特別参加生はメダル相当)という快挙を成し遂げました。※1競技には参加するが、公式記録や表彰の対象とはならない※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む