2019.05.29

恐怖!? あなたの職場は「ひとが採れないデフレスパイラル」に陥っていませんか?


最近、様々な組織をおとずれ、よくうかがう話に、「ひとが採れないデフレスパイラル」というものがございます。このデフレスパイラルは、「ひとが採れない状況を放置しておくと、さらに、ひとが採れなくなる」というものです。ふだんはあまり意識されない、この「デフレスパイラル」が認識され初めて来るのは、組織が「働き方改革」をするようなときです。
たとえば、組織が、長時間労働是正や、フレキシブルな就業、マネジメントの見直しなど「多様な働き方を試みよう」とするとき、現場では、様々なハレーションが生まれます。

そういうときに、よく出てくるお話が、

「現場では、ひとが採用できなくて、ただでさえ、仕事が回らないのに、多様な働き方なんて、どうでもいい。長時間労働の是正なんて、やってる場合じゃない。そんなことより、仕事だ、仕事!」

という…

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む