2019.07.19

銘苅(めかる)選手にみる主体的な学び


「シモマッチの校長随想~教育は過去からの贈り物、そして未来へのメッセージ~」 第12回
下町壽男 前岩手県立花巻北高等学校長※

以前、勤務校だった花巻北高校にプロハンドボーラーの銘苅淳(めかるあつし)選手をお招きして、クリニックを行ったことがありました。私は「学び」の本質を突く彼の指導に、目が釘付けになりました。彼のクリニックを「教育論」「授業論」として振り返ってみたいと思います。

※この記事は、会員専用コンテンツです、下記の「続きを読む」よりログインしていただくか、会員登録(無料)をして下さい。 続きを読む