2019.06.03

中学校の技術・家庭科から見た「情報教育参照基準」


現場の先生は「小学校でどこまでやってくるか」「高校にどうつながるか」を知りたい今日は情報教育の参照基準を読ませていただいて、中学校の技術科の授業に当てはめたとして、適当かどうか、あるいは他の教科で行った方がよいのではないか、など感じたことについてお話ししたいと思います。その時に、今私の中学校の技術科の教員が、非常に一生懸命授業をしているのを見ておりますので、その実践の様子を踏まえてお話ししていきたいと思っております。この参照基準の策定の背景には、小学校から大学の共通教育までの情報教育を体系化し、一貫した情報教育の理想形を提示することであると聞いております。それを中学校の現場から見て、私がどのように感じたかについてお話しします。

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む