2019.09.25

生徒が協働的に学ぶデータを活用する授業の成果と課題


小学校「データの活用」はすごいことになる! 「PPDAC」が教科書に今日の発表内容では、まず小中学校での統計・データの学習の扱いについてお話しします。その後、先行で実践されている方の事例や私自身の授業についてお話しし、最後にまとめということで進めたいと思います。新学習指導要領の解説も出ていますし、来年から使われる小学校の教科書も既に展示が行われていますが、かなりすごいことになっているなというのが実感です。プログラミング必修化が世間の注目を集めていますが、確かに小学校から全員必修で始まるので、かなり大きなことだとは思います。それだけではなく、実は統計やデータの扱いも相当大きく変わってくるので、きちんと準備しておかないと非常に危ないのではないかという不安を感じているところです。

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む