2019.10.03

情報システムの仕組みを図解化しよう複雑な仕組みを簡単に伝える


情報Iは4つの項目を関連付けながら授業をするべき私は、情報Iの「情報通信ネットワークとデータの活用」の授業の中で、情報デザインの図解化を取り入れようと考え、実践を作りました。今回の発表は、2017年の神奈川県情報部会の実践事例発表会で、近江兄弟社高校の長谷川先生の「情報デザイン」についての発表に刺激を受けて、「図解化」をやってみようと作ったものです。昨年度の全国大会で、鹿野調査官から私たちに「自分の授業に『情報デザイン』の考え方を取り入れてください」という「宿題」が出ました。これは、情報デザインを「コミュニケーションと情報デザイン」だけで扱うのではなく、情報Iのプログラミングや問題解決、データ活用といった、他の項目においても情報デザインの考え方を入れるということだと、私は解釈しました。

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む