2019.10.21

ひとりぼっちの「孤独なデータ」は価値を生み出さない!? : データの「おひとりさま化」をいかに避けるのか?


「孤独なデータは価値を生まない」





最近、いつも思っていることのひとつです。

これは、逆にいうと、

「データは、データ同士が紐付けられて、はじめて価値を生み出す」

ということです。

どういうことかと申しますと、仕事柄、中原研究室には、さまざまな組織のデータが寄せられますが、それらのデータは、そもそも最初は「紐付けられていないこと」が、まことに多いのです。つまり、ここでいうと「孤独なデータ」です。そして「ひとりぼっちのデータ」は、そのままでは価値を生まない。ですので、研究室では、様々なデータを結合することから、仕事をはじめます。



組織サイズにもよりますが、多くの組織には、多種多様なデー…

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む