2019.11.14

大学今昔物語!?「時計の針のスピード」が変わったのではないか?


せんだって、研究者たちが集まった、ある会合での出来事です。

「自分たちが学生時代を過ごした25年以上前の大学」と「今の大学」を比較して、いったい「何」が違うのか?

という話題で盛り上がりました。

大学といっても、文系・理系、国立・私立、総合大学・単科大学など、さまざまにございますので、今日の話題は「僕の経験に限定」されてのお話になります。一般化はできませんので、あしからず。



「25年以上前の大学」と「今の大学の違い」

表面的にすぐに思ってしまうのは、今の大学には

・15コマの授業時間が厳密に確保されていること
・シラバスなどの体裁などが確保され、書かれていること
・空調やICT的な環境も以前よりも整備されてい…

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む