2019.11.21

時代は「脱・経験学習」を求めているのか?:課題設定し、革新する能力の育成とはいかにあるべきか?


「うちの社員は、革新力とか、課題設定力が弱いんですよね」





年末のこの時期は、僕にとって、非常に「学び」の多い時期です。

この時期は、人事パーソンを対象としたさまざまなアクションラーニング(研修)の総括が行われる季節で(各社のみなさま、お疲れ様です)、たいてい、わたしはそうした場の監修者、フィードバック役をおおせつかっており、日本の多くの企業の組織課題をうかがう機会に恵まれるのです。まことにありがたいことです。
(社名が推測できるなど、ご迷惑がかかるかもしれないので、どこで行っているかは申し上げません)



日本の企業の様々な課題を数十件も伺っておりますと、どの会社も、だいたい似通った課題が生まれてきていることがわかります。
※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む