2020.01.24

未来のマナビフェス2019 実施報告vol.9
これからの教員の働き方改革 〜横浜の事例から考える〜


登壇者:辻 和洋(武蔵野大学)、町支 大祐(帝京大学)

「働き方改革は、現場を無視して行われていないか? 働かせ改革になっていないか?」働き方改革に感じるモヤモヤを参加者と共有しながら、本セッションは始まった。横浜市教育委員会と中原淳研究室がおこなった調査結果をベースに、働き方改革を推進する横浜市。改革に取り組む学校の事例から、リアルな現場の声、改革の進め方やポイントなどが紹介された。

※この記事は、会員専用コンテンツです、下記の「続きを読む」よりログインしていただくか、会員登録(無料)をして下さい。 続きを読む