2020.01.22

ゲーム化したいのはあなたの何ですか〜「公共」教材づくりプロジェクトに関わる大人たち〜


NPO法人「6時の公共」が手がける事業の一つである教材づくり。「学校の中にインストールできる」教材を目指し、仁平さんをはじめとする大人たちは、学校の先生方と協同しながら奮闘しています。「自分たちの町は自分たちでつくる」――その肝となる「合意形成」を、ボードゲームを通して体験できる教材を開発中とのこと。(ご参考:http://manabilab.jp/article/5872、http://manabilab.jp/article/5876)今回は、ゲーム編集という観点から「6時の公共」の教材づくり事業に携わっている石神康秀さんに、ゲーム編集というお仕事について伺いました。

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む