2020.02.05

ボードゲームで学ぶ政治と行政のしくみ!〜新科目「公共」、教材づくりの現場に密着〜


誰もが一度はやったことのあるボードゲーム。みんなで集まって楽しめるだけでなく、実は学びのツールとしても改めて注目されており、教育現場だけではなく企業向けの研修などでも活用されているとのこと。今回は、そんなボードゲームの開発の裏側を見せていただきました!お伺いしたのはNPO法人「6時の公共」が主催するボードゲーム開発合宿。まちづくりへのあつい思いとアイディアを持ち寄った製作メンバーと、その思いを聞ききるゲーム編集者石神さん。その対話からどんなゲームが生まれるのか、製作過程をレポートします。ゲームを通して何が伝えたいのか?※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む