2020.02.21

未来のマナビフェス2019 実施報告vol.13
みんなが楽しく元気になる Happy Management
〜夢を思い描き、未来を切り開く子供たちを育てるために〜


登壇者:下町 壽男(盛岡中央高等学校附属中学校)、
松嶋 渉(山口県教育庁)、齋藤 みずほ(キャリア・クエスト)

職員会議、カリキュラム・マネジメントにPDCAサイクル。組織が幸せになるためのもののはずなのに、やらされ感が残りみんなが疲弊してしまっている、なんてことはないだろうか。本セッションでは始終楽しい雰囲気の中、学校経営のみならず、生活全体が明るくなるようなヒントが導き出される時間となった。

※この記事は、会員専用コンテンツです、下記の「続きを読む」よりログインしていただくか、会員登録(無料)をして下さい。 続きを読む