2020.07.03

専門性の壁、 どう乗り越えるか?


「アクティブ・ラーナーを育てる高校」 第24回
中原 淳(立教大学 教授)監修※
田中智輝(立教大学 助教)※

教科横断は進んでいるのか

高校教育における授業改善や学校づくりの実態を明らかにすることに取り組んできた本研究プロジェクトでは、研究会等を開いて研究成果について先生方からご意見をうかがう機会も多い。最近は、学校づくりやカリキュラム・マネジメントに力を入れておられる先生方からお話をうかがうことが増えているが、ある研究会で教科横断の難しさが話題に上がった。というのも、教科横断的な学習に関しては、高校は小中学校に比べて明らかに取り組みが進みにくい印象があるという。中学と高校の両方で教員の経験をされた校長先生からのご意見であったが、研究会に参加された先生方もおおむね同じ印象をもっているとのことであった。

※この記事は、会員専用コンテンツです、下記の「続きを読む」よりログインしていただくか、会員登録(無料)をして下さい。 続きを読む