2020.02.29

情報Iを少しだけ見据えた授業実践集 ~プログラミング情報デザインデータサイエンス


「だれもができる授業」を目標として私の情報科教員としての経験は15年目です。最初に勤めた学校では情報Aを担当し、1学期にWord、2学期にExcel、3学期にPowerPointという、ソフトウェア操作のみを授業で取り上げていた数年間を過ごしました。しかも、その時は数学科での採用だったこともあり、数学が20単位、情報は4単位というアンバランスな時間数でもありました。その後2校目に移籍し、「情報B」と「情報の科学」を、3校目である現任校では3年生で「社会と情報」を担当しています。私の特徴は特徴がないこと。個性がないことも個性、好きな関数はと聞かれればaverageと答えるような、いかにも普通の教員だと自己紹介しています。

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む