2018.06.03

情報分野における思考力・判断力・表現力の定義に対応した作題手法と作題例


思考力・判断力・表現力の定義から、それに基づく作題マニュアルの作成へ情報分野は、大阪大学と東京大学、情報処理学会で、情報分野における思考力・判断力・表現力の定義と、その定義に対応した作題手法と作題例を研究しています。私は、情報処理学会の立場からお話しいたします。萩原先生のお話にもあったように、まず我々は、思考力・判断力・表現力というものの定義を行いました。一口に「思考力」と言っても具体的に定義されてないので、これでは評価のしようがありません。そこで2016年度は、思考力・判断力・表現力を具体的かつ恣意的に定義しました。そして2017年度は、これらの定義群が妥当かどうかについて、教育関係の研究者の方々のお話をうかがったり、実際の問題にあてはめたり、あるいは思考力について扱った書籍と照合するといった形で整合性の検討を行いました。その結果として、大きな問題はなかったということで、定義を固めました…

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む