2020.07.03

「完璧に作り込まれたオンライン研修」よりも、「人事が挑戦する姿」と「わたしが貢献できるスキマ」が効果を決める!?







昨日、中原ゼミの学部4年生の佐藤都美さんが、1on1のときに、こんなことをおっしゃっていました。
ゼミ生なので手前味噌ではありますが、彼女らしい、素晴らしい目の付け所だなと思いました。
以下、今日は、それについて書いていきましょう。



まず、伝統的な研修評価研究、研修転移研究では、

研修の出来・不出来(原因)→研修の成果(組織適応)

と考えます。

しかし、上記で佐藤さんがおっしゃっていたのは、

研修の出来(素晴らしい研修)→研修の成果(組織適応)

が必ずしも成立す…

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む