2020.08.06

出会いは「あなた」を変える!? : 「ひとと出会うときの敷居が低い街」での思い出!?


今から17年前、僕は、フルブライト奨学生として、米国・マサチューセッツ工科大学に客員研究員として籍をいただいていた。1年弱の、本当に短い間の留学だったけれど、ここで得た刺激は、こののちの僕の研究に大きな影響を与えている。

せんだって、ある理由があって、この当時の書類やら、写真などを整理していた。留学時代にもやはりブログ(日記)などを書いていて、長い時間かけて、当時のことを思い出していた。

写真やらブログやらを長いあいだ、見続けていて、ふと、気付いたことがある。

それは、

当時の僕は、「わらしべ長者」のごとく、他人に「ぜひ逢ったらいいひと」を紹介されて、人との出会いを続けていた

ということだ。
17年後に残された、多くの写真…

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む