2021.06.11

相手に「伝わる言葉」とはどういうものか?:あなたとわたしは「同じ風景」を見られているか?


蝉時雨(せみしぐれ)
子は担送車に(こはたんそうしゃに)
追ひつけず(おいつけず)

(石橋秀野)





仕事柄、「言葉」には敏感でいたい、と心から思っています。

どんな言葉で、どんな表現を用いれば、相手の頭の中に、僕が伝えたいものが描けるのか。同じ風景を共有できるのか。相手と自分とのあいだに「思い」を共有できるのか。

「同じ風景を描くこと」



数字をゴリゴリ使った文章を書こうと、このゆるゆるブログを書こうと、いつも同じことを考えています。



相手とのあいだ…

※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む