2017.09.27

強みをいかす学校づくり 〜4Dサイクルで考える学校の未来〜


こんにちは。この「アクティブ・ラーナーを育てる学校づくり」のコーナーでは、先日の藤井元校長のインタビューをはじめとして、【マナビの改善や変革を組織的にすすめていくことができる学校づくり】に関する情報を発信しています。さて、今回はそんな学校づくりをどのように進めていくか、つまり、学校づくりのアプローチについてご紹介します。学校づくりのアプローチに関しては、ざっくり言うと【個人】を通じたアプローチと【組織】を通じたアプローチとがあります。【個人】を通じたアプローチとしては、例えば、リーダーシップの発揮があります。マナビラボプロジェクトとして開発を行っているケースメソッド研修は、リーダーシップを発揮できる個人の育成を狙いとするもので、個人を通じたアプローチに関連しています。今回は、もう一方、【組織】を通じたアプローチについて書きたいと思います。※これより外部のウェブサイトに移動します。 続きを読む