未来のマナビフェス2019 -2030年の学びをデザインする-

2019年8月21日(水),22日(木) 9:00 受付開始 東京工科大学 蒲田キャンパス(東京都大田区)

未来のマナビフェス2018

みんなではぐくむ学びの未来

2019年度は「みんなではぐくむ学びの未来」をテーマに実施いたします。生徒・学生・社会人の学びと成長、授業実践上の工夫、教育におけるさまざまな組織のありかたについて考え、議論します。
社会は大きく変化しています。新学習指導要領や大学入試改革、高校・大学教育改革等、昨今打ち出される教育改革の多くは、変化する仕事・社会に対応しようとしています。私たちもこの変化を見据えて、教えることと学ぶことを捉えなおす必要性を感じています。

一人でも多くの学びの関係者に、これからの日本の学校、大学、社会での学びを考えて実践していただきたいと考えています。一人ではなく「みんな」で議論の輪を広げていきましょう。そのために、大勢の皆様にご参加いただき、異なる学校種、異なる仕事の人と実情を語り合いましょう。テーマ・登壇者に興味のある方、教育に関心のあるさまざまな人々と意見交換をしたい方の参加を歓迎いたします。

申し込みはこちらから

イベント詳細

日  程 2019年8月21日(水)・22日(木)
会  場

東京工科大学 蒲田キャンパス(東京都大田区西蒲田5丁目23−22)

対  象 中等教育・高等教育の教職員、教育行政関係者、企業の人材育成に関わる方、学生・生徒 など
参 加 費 5,400円(税込)※情報交換会(希望者)への参加は別途費用が必要です。
定  員 1,000名※本イベントおよび各セッションは、定員になり次第締め切りとさせていただきます。
主  催 「未来のマナビフェス」実行委員会 / 学校法人 河合塾
後  援 文部科学省、経済産業省(申請中)、東京都教育委員会、神奈川県教育委員会、千葉県教育委員会、
埼玉県教育委員会
協  力 一般財団法人 日本教育研究イノベーションセンター(JCERI)
株式会社 KEIアドバンス
学校法人 片柳学園 東京工科大学

プログラム(予定)

8月21日(水)

9:00~ 受付開始
10:00~11:30 オープニングセッション
12:30~14:00 セッションA-1、A-2、A-3、A-4
14:30~15:30 ポスターセッション①
16:00~17:30 セッションB-1、B-2、B-3、B-4
18:00~20:00 情報交換会

8月22日(木)

8:30~ 受付開始
9:15~10:45 キーノートセッション
11:15~12:15 ポスターセッション②
13:15~14:45 セッションC-1、C-2、C-3、C-4
15:15~16:45 リフレクションセッション

プログラム詳細(予定)

オープニングセッション

溝上 慎一(桐蔭学園理事長、トランジションセンター所長・教授)
みんなではぐくむ学びの未来
マナビフェス実施の目的とともに、年次テーマである『みんなではぐくむ学びの未来』についての趣旨を説明します。後に続く各分科会での理解につなげます。

セッションA-1~A-4、B-1~B-4、C-1~C-4

年次テーマである『みんなではぐくむ学びの未来』に関し、アクティブラーニング、キャリア教育、評価、人材育成、組織ぐるみの授業改善、学校変革、企業の学び&人事・キャリア形成、大学の変革などの観点から、高校・大学・企業それぞれのイノベーターたちによる理論や実践報告を通し、参加者一人ひとりが、それぞれのテーマに関する理解を促進させ、課題の表出と解決の方向性について見出せるようになることを目指します。 ※各セッション内の「領域」タグは、そのセッション内で主に扱う教育段階であり、受講を制約するものではありません。

【A-1】石井 英真(京都大学 准教授)
授業改善を軸にした学校づくり ~PDCAサイクルから探究する組織へ~
  • キーワード : AL評価組織ぐるみの授業改革学校改革理論
  • 領域 : 中高
【A-2】三浦 隆志(前 岡山県立林野高等学校 校長)、日向野 幹也(早稲田大学 教授)
生徒や学生の成長を支えるリーダーシップ
  • キーワード : キャリアAL人材育成実践
  • 領域 : 高大
【A-3】吉野 明(鷗友学園女子中学高等学校 名誉校長)、前田 秀樹(高槻中学校・高等学校 教頭)、
佐野 和之(かえつ有明中・高等学校 副教頭)
Student Agency ~生徒の主体性を育てるために~
  • キーワード : 組織ぐるみの授業改革実践
  • 領域 : 中高
【A-4】田中 聡(立教大学 経営学部 助教、株式会社パーソル総合研究所 フェロー)
新卒採用のフロンティア 先進企業が描く「新卒採用の未来」
株式会社メルカリ 執行役員CHRO(最高人材責任者)木下達夫
ソフトバンク株式会社 人事本部副本部長 源田 泰之
  • キーワード : キャリア企業の学び&人事これからの働き方実践
  • 領域 : 社
【B-1】今村 久美(認定特定非営利活動法人カタリバ 代表理事)
南郷 市兵(福島県立ふたば未来学園中学校・高等学校 副校長)
高校生の探究をデザインする~教育課程と社会が手をつなぐ未来の当たり前を目指して~
  • キーワード : キャリアAL中高大連携実践
  • 領域 : 中高社
【B-2】森 朋子(関西大学 教授)
大学での学びをデザインする
 ~初年次教育からリカレント教育までのカリキュラムと教学マネジメント~
  • キーワード : AL評価組織ぐるみの授業改革学校改革理論実践
  • 領域 : 大
【B-3】真下 峯子(大妻嵐山中学校・高等学校 校長)、千々布 敏弥(国立教育政策研究所 総括研究官)
主体的・対話的で深い学びの成果と学校改革
  • キーワード : 人材育成組織ぐるみの授業改革学校改革学力問題実践
  • 領域 : 中高
【B-4】辻 和洋(武蔵野大学 非常勤講師)、町支 大祐(帝京大学 講師)
これからの教員の働き方改革 ~横浜の事例から考える~
  • キーワード : これからの働き方実践
  • 領域 : 中高
【C-1】田中 聡(立教大学 経営学部 助教、株式会社パーソル総合研究所 フェロー)
人生100年時代のキャリアと働き方
カゴメ株式会社 常務執行役員CHO(人事最高責任者)有沢 正人
経済産業省 経済産業政策局 産業人材政策室 室長補佐 川浦 恵
  • キーワード : キャリア人材育成企業の学び&人事これからの働き方実践
  • 領域 : 社
【C-2】児美川 孝一郎(法政大学 教授)、淡河 由満子(元 法政大学キャリアデザイン学部キャリアアドバイザー)
体験型授業における学びをキャリア形成につなぐ
  • キーワード : キャリア実践
  • 領域 : 大
【C-3】下町 壽男(盛岡中央高等学校附属中学校 副校長)、松嶋 渉(山口県教育庁 教育政策課管理主事)、
齋藤 みずほ(キャリア・クエスト 代表)
みんなが楽しく元気になる Happy Management
 ~夢を思い描き、未来を切り開く子供たちを育てるために~
  • キーワード : 組織ぐるみの授業改革学校改革実践
  • 領域 : 中高大社
【C-4】佐藤 透(桐蔭学園 経営企画室長)、平野 多恵(成蹊大学 教授)、吉野 朋美(中央大学 教授)
新たな高大連携への模索 ~古典文学のワークショップを通して~
  • キーワード : AL中高大連携理論実践
  • 領域 : 高大

ポスターセッション①・②

中等教育、高等教育、企業現場での最新の取り組みについて、ポスター形式で発表。2日間に分けて、100パネル程度の発表を予定しています。

キーノートセッション

中原 淳(立教大学 教授)
見える化をきっかけとした学校づくり
この2日間の各セッションの根底となる課題「教育改革を実現するための組織をどう構築するか」について考えます。2030年に必要とされる教育のあり方について、グローバルな視点から教育の将来像について語ります。

リフレクションセッション

成田 秀夫(大正大学 教授)
明日からはじめる「◯◯◯」
教育の改革は2030年で終わりではありません。現在の改革は序章に過ぎず、次に我々は2030年のその先を見据える必要があります。マナビフェス2日間の総ざらえとして、今できること、2030年までに行うこと、そしてそれ以降に何を考えていくべきか、今一度参加者と共に、考えていきます。

未来のマナビフ ェスの概要

ポスターセッションの募集について

参加者の実践発表と情報交換を目的とし、ポスターセッションを設けます。個人・団体・グループを問わず、皆様の積極的なご応募をお待ちしております。 ※発表内容のエントリー締切を延長いたしました。

ポスターセッション募集要項

「未来のマナビフェス」実行委員会

委員長   
溝上 慎一(桐蔭学園)
副委員長
中原 淳 (立教大学)
委員 大学
石井英真(京都大学)、児美川孝一郎(法政大学)、成田秀夫(大正大学)、森 朋子(関西大学)
高校
佐藤 透(桐蔭学園)、下町壽男(盛岡中央高等学校附属中学校)、真下峯子(大妻嵐山中学校・高等学校)、
三浦隆志(元岡山県立林野高等学校)、吉野 明(鷗友学園女子中学高等学校)
河合塾
教育研究開発本部

お申し込み期間/お問い合わせ

お申し込み期間
2019年6月3日(月)~2019年7月26日(金)
※本イベントおよび各セッションは、定員に達し次第、随時締切とさせていただきます。 ※同一企業から多数お申込みの場合は、お断りさせていただく場合があります。
お問い合わせ
  • 未来のマナビフェス2019事務局
  • メールmanabifes@jeva.or.jp
  • TEL : 03-3252-3883
  • 受付時間 : 10:00~17:00(土日・祝日および夏季休業期間等を除く)
  • ※受付・お問い合わせ対応など事務局業務を一般社団法人日本イベント協会に委託しています。
  • ※お問い合わせの際に取得した個人情報は、お問い合わせの対応のみに利用いたします。